2006年7月18日 (火)

8/19(土)苫小牧→大洗のフェリーは満席!

気が付けば、巷は夏休み。

お盆の時期といえば、8/19(土)に札幌厚別でアウェイ札幌戦があります。私たちはGWに行ったので、テレビ観戦するつもりでしたが、「どうしても厚別初勝利が見たい!」という気持ちになってしまい(そりゃあそうでしょう、あんな追いつかれ方をすれば!)、眈々と行けるチャンスをうかがっていました。

最大の難関は、家族から同意が取れるかどうが・・・。我が財務の大部分を握る嫁の取り付けなしでは、この話は先に進まない・・・。でも、いつかは白状せねば。で、今日とうとう白状しました。

「ねえねえ、相談があるんだけど・・・」

「なに?」

「・・・あのさ、厚別行きたいんだけど」

「はあ?5月に行ったでしょ!だめだめ」

「まあ、そこを何とか」

「だーめ。10月に沖縄行きたいんじゃないの?」

「(ゔ・・・) どうしても厚別で初勝利が見たいんだよ!たのむよ!」

「・・・。(しょうがないなあ、という顔で)でも、私は行かないよ。ひとりでいっといで」

・・・というわけで、なんとか了解にこぎ着けました。でも条件は18きっぷか北海道&東日本&パス利用。つまり、基本的には普通列車でしか許されないってことです。

そーなると、行きは金曜から休んでちんたら行くとして、土曜はナイトゲームだから、青森発急行はまなす号で行っても(北・東パスは急行ははまなす自由席に限り利用可能)、青森→函館間フェリー夜行便を利用して、土曜の夕方までのんびり札幌まで北上してもいい。

で、問題は帰り。試合終了後、札幌22:00発急行はまます号に乗るとしても、nearお盆時期で10分前乗車だと絶対に自由席には座れません。座席難民になるくらいだったら、運賃+急行料金+指定券を払っていこうか?(計9,750円) それとも、苫小牧23:45発大洗行きのフェリーを利用しようか?(2等9,500円) 掛かるコストはだいたい一緒。なら、大洗行きのフェリーを、と思って空席照会。

「満席」

orz...

気づくのが遅かったです。なお、急行はまなすの指定券は8/19(土)利用だと、明日発売。とりあえず、カーペットカーでもおさえときましょうかねえ。

はまなすの件、嫁に一応話してみた。

「はまなすの座席指定だと、9,000円ぐらいかかっちゃうんだけどさあ」

「ひとりで行くんでしょ? 私なら座れなくても自由席で行くね!」

ひょっとしたら、自由席で強行乗車の憂き目にあいそうです。いや、勝てればいいんですけど。

そういえば、2004年のはまなす号も行き、帰りは仙台サポの方が大勢乗車していました。今年の夏、みなさんはどうするのですか?

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2006年6月 4日 (日)

6/7(水)東京V@国立の試合見て仙台に帰る方法

6/7(水)の東京ヴェルディ戦は、味スタではなく国立競技場での開催です。ナイトゲームとなりますが、遠方サポにとっては調布より都心の方が帰りが便利なので、参戦しやすいと思います。

では、実際に仙台から参戦するとして、その日に帰れるでしょうか?

<かえり・仙台行き>

JR : 6/7(水) 千駄ヶ谷21:06(銀色に黄色帯の電車)→21:10四ツ谷21:16(オレンジ色の電車)→21:25東京21:32(やまびこ225)→23:47仙台

※千駄ヶ谷21:11→21:15四ツ谷 でも常識的には間に合いますが、余裕を持って千駄ヶ谷21:06にしてみました。

試合は恐らく20:50分頃に終わるとして、最後まで見ていたら、間に合わないかも知れません。国立競技場に行く際、千駄ヶ谷駅からの徒歩コースを下見しておいた方がいいでしょう。

自家用車利用の場合、神宮外苑の駐車場があります。おすすめは絵画館駐車場で、1回1000円です。気になるのは「営業時間が21:00まで、但しナイター開催日は試合終了後1時間まで」という記述。ここで言うナイターとは、神宮のヤクルトスワローズ戦のことだと思うので、国立のヴェルディ戦に適用されるかは「?」です。なお、この日神宮で試合はありません。そして、絵画館駐車場はギリギリですと満車になる確率が高いです。

その時は、ラグビー場うらの青山駐車場、信濃町駅近くの信濃町駐車場があり、どちらも神宮外苑経営で30分250円です。結構高いですね。以前、国立で日韓戦を見たとき、青山駐車場は開始2時間前で駐車できました。

その他おすすめの大規模時間貸し駐車場は、首都高が経営する千駄ヶ谷駐車場です。千駄ヶ谷駅の東側すぐ、首都高4号線の高架下にあり、30分200円とちょっと安めです。

明治神宮外苑駐車場 http://www.meijijingugaien.jp/p/index.html

首都高駐車場 http://www.shutoko.jp/drivers/parking/shiodomep.html

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2006年6月 1日 (木)

松山までどう行こう? ~鬼も笑う10月の話

今年新たにJ2に参入してきた愛媛FC。アウェイ参戦は松山市となりますが、今年行かないといつになるのかわからないので(万一、昇格したらの話ですが)、今年はとにかく行くことにしています。松山では2回対戦があって、最初が6/21の水曜日。この日は平日でとても行けそうにないので、2度目の10/14(土)に的を絞ります。・・・って、ずいぶん先の話ですが、遠いし初の遠征地なので、交通手段とか泊まるところとか、考えるだけでも楽しくなります。
一番魅力的なのは、行きを寝台列車で行って、帰りを飛行機で帰ってくる、というパターン。東京から高松までは、個室ばっかりの新型(比較的ね)寝台電車「サンライズ瀬戸号」が走っており、札幌行きの列車のように風情はないけど、これまた魅力的な車両であります。
実際のパターンは、こんな感じでしょうか。なお、10/14松山での試合はデーゲームを想定しています。

JR : 10/13(金)東京22:00(サンライズ瀬戸)→翌7:08坂出7:51
     10/14(土)坂出7:51(特急)→10:05松山

気になるお値段は、周遊きっぷを使うとこうなりました。

ゆき券:東京→松山間11,900円×20%off=9,520円
ゾーン券(四万十・宇和海ゾーン):4,260円
かえり券(航空機利用):約15,000円(旅割などが買えるとして)
運賃小計:28,700円

寝台券:サンライズツイン14,700円/室 →1人当たり換算7,350円
特急券(東京→坂出→松山):4,450円
特急券等小計:11,800円

合計:40,500円

何とびっくり、一人でこの価格! 2人だと8万円超えてしまいます。これなら南の島に行って遊んで帰れる・・・。
で、とりあえず我が家のベガルタをともに応援する相棒(妻)に相談してみたところ、

「サンライズなら、出雲がいい!」

| | コメント (0) | トラックバック (0)