« 2006年9月 | トップページ | 2007年9月 »

2006年10月22日 (日)

[スカパー観戦]10/22 水戸0-0仙台@笠松

第46節 水戸ホーリーホック 0-0 ベガルタ仙台 @笠松運動公園陸上競技場

もうずいぶん前から昇格を諦めているのですが、やはり勝ち点3が取れないと悔しいものです。

前節の徳島といい、今節の水戸といい、大事な第4クールで下位相手に2連続引き分けでは、こりゃあ昇格は無理ってもんです。しかも、全然得点する気がしないし・・・。

昨年、一昨年なら80分以降とかロスタイムとかで何試合か劇的な追いつき、勝ち越しが見られました。そして、そんな記憶から終盤に勝ち越せていなくても「何かが起こる!何かやってくれる!」と、期待したものです。昨年ならね。

しかし、今年はどう? この時間帯、全然ワクワクしないんですよ。期待感が持てないんですよ。だって点はいんないし。今年あったのは、松山で萬代選手が勝ち越したゴールだけ。

攻めはもうちょっと工夫が欲しいかなあ。後半は前半よりはよかったけど、ああ堅く守られてしまっては、いつもの仙台の攻めじゃ難しいかも。その中では、中島選手はよかったです。あともう少し、といったところでしょうか。

次はホームで山形戦ですか。モチベーションは「意地!」しかないでしょうが、せめて満足できる試合内容であってほしいです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2006年9月 | トップページ | 2007年9月 »