« [観戦記]7/2 水戸0-2仙台@笠松(その2) | トップページ | [スカパー観戦]7/12 仙台1-2東京V@ユアスタ »

2006年7月 8日 (土)

[スカパー観戦]7/8 仙台0-0神戸@ユアスタ

第26節 ベガルタ仙台 0-0 ヴィッセル神戸 @ユアテックスタジアム仙台

4位神戸とは勝ち点差2、ここで負ければ順位が入れ替わる大事な試合。特に、神戸は8戦負けなしで、第2クールで最も勝ち点を獲得している好調チームです。

第1クールを思い返していると、ほとんどの時間攻め込まれていて劣勢だったにもかかわらず、後半ロスタイム直前にカウンターで1発を浴びせて辛勝した試合でした。今日も簡単ではないと思っていましたが、前半は両者とも攻めの意識が高く、見ていて面白かったです。仙台は相変わらず超決定機を外したりでもったいない場面が多かったですが・・・。

後半は膠着。後半のこり15分から、神戸は明らかに引き分け狙いでした。結果はドロー。実は個人的に、神戸戦と東京V戦で1勝1分けなら御の字かな?と思っていたので、まあ次に勝てればいいと思っています。

今日はボルジェス選手が足に不具合を感じたということで欠場。代わりに先発したのが萬代選手でしたが、ボルジェス選手とは違う試合展開で、まあよかったのではないかと。決定力だけで言えば、まだまだかも知れませんが、スピードはありますし、マークも若干弱まるでしょうから、裏への飛び出しも期待できるし。あとは90分走れる体力を付けてもらえれば、と思いました。

中島選手は短い時間ながら、可能性を感じました。後半早い時間帯から出ていれば、もっと面白いことになっていたかもしれません。

磯崎選手の献身的な守備はいいですねえ。段々、ピッチ上でも堂々としてきたし、神戸の朴選手があまりサイドで効いていなかったのも磯崎選手のいい仕事ぶりが出ていたんだと思います。

高桑選手は今日、あまり大きな仕事はなかったですね。三浦選手を擁し、FKでは怖い神戸でも、普通の流れからの決定的な攻めはあまりなかったです。それだけに、勝ち点3は欲しかったんですけどね。今日の収穫は、中島選手の可能性と、最も勢いあるチームから失点ゼロ、こんな感じでしょうか。

|

« [観戦記]7/2 水戸0-2仙台@笠松(その2) | トップページ | [スカパー観戦]7/12 仙台1-2東京V@ユアスタ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/50121/2575082

この記事へのトラックバック一覧です: [スカパー観戦]7/8 仙台0-0神戸@ユアスタ:

« [観戦記]7/2 水戸0-2仙台@笠松(その2) | トップページ | [スカパー観戦]7/12 仙台1-2東京V@ユアスタ »