トップページ | 2006年3月 »

2006年2月28日 (火)

いよいよ開幕・・・第1節の私的注目カード

今週土曜日、いよいよJリーグが開幕します。でも、我が仙台は1週遅れなので、心の中ではなんだか盛り上がりに欠けるような・・・。来週にでもなれば気分が高揚するのでしょうね。3/11徳島に行くし。

で、第1節のJ2カード。注目は、以下の感じです。

(1)鳥栖-札幌

昨年の鳥栖ホーム最終戦でサポ同士による一悶着があったこのカード、なんと開幕戦でも同じ顔合わせとなりました。しかも同じ鳥栖スタジアム。殺伐とするのか?それとも平静を保つのか・・・?という外野的観点はさておいて、ここは札幌のFWに注目したいです。

川崎から札幌に移籍したフッキは、柳下体制初の開幕前から合流した外国人。昨年はデルリスをうまく使えなかったようですが、フッキはチームに浸透するのか、気になるところです。日本人選手の補強もJ2では最もうまくいってそうだし、開幕からノッてしまうと手強そう・・・。

鳥栖も新居が今年も活躍するでしょう。開幕・札幌戦に対してはどうでしょうか。

(2)東京V-徳島

徳島にとってはオドロキの国立開催!羨ましすぎます。そして、東京VはJ2なのに国立開催とは、意気込みやヨシ。

東京V側からすれば、よく知らないJ2であって、加入2年目の徳島相手とあらば楽に勝てると思っているでしょう。でもここで開幕大物食いの徳島に期待したいです。特に、徳島は次節仙台と対戦します。じっくりと見ておかないといけませんね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年2月27日 (月)

[3/11@鳴門]関西3空港から鳴門へ

いよいよJリーグ開幕があと1週間となりましたね。我が仙台だけ試合なしで、全然戦闘モードではないのですが・・・。のんびりしたものです。あと2週間、長いですね。

さて、飛行機で徳島戦に向かう場合、徳島空港利用は鳴門市に近いのでかなり便利なのですが、運賃がやや高めです(スカイマークでも片道16,000円)。そこで、関西3空港の利用を考えてみましょう。鳴門市は関西からの玄関口で、明石海峡大橋、鳴門大橋を渡ればすぐなのです。
まず、最近開港した神戸空港。新交通ポートライナーに直結して三ノ宮駅に簡単に出られるほか、神戸空港→高速鳴門→徳島駅前を結ぶ高速バス路線も運行されました。

<行き・羽田発~神戸空港経由~高速鳴門行き>
バス : 伊丹空港→神戸空港10:55(三ノ宮駅11:40)→13:02高速鳴門
(料金:片道2,950円・往復5,310円)

伊丹空港からは、伊丹→三ノ宮駅間を結ぶ空港リムジンバスで一旦三ノ宮まで出て、そこから高速鳴門方面行きのバスに乗り継ぎます。伊丹空港→三ノ宮駅は所要40分で、20分間隔の運行ですので、最低でも伊丹空港を9:30までに到着できれば、(※1)の高速鳴門方面行きバスに乗ることができます。

<行き・羽田発~伊丹空港経由~高速鳴門行き>
バス :(神戸空港始発10:55)三ノ宮駅11:40→13:02高速鳴門
     三ノ宮駅9:40→11:02高速鳴門
     三ノ宮駅10:40→12:02高速鳴門(※1)
(料金:伊丹空港~三ノ宮片道1,020円)
(料金:三ノ宮~高速鳴門片道2,750円・往復4,950円)

そして、なんと関西空港からも高速鳴門に行く高速バスが運行されています。関空の航空運賃が最も安い場合、関空利用も視野に入れていいでしょう。そして、関空から淡路島行きの高速船も出ていますが、料金的にあまり有利ではないので、今日は割愛します。

<行き・羽田発~関西空港経由~高速鳴門行き>
バス : 関西空港 8:35→10:55高速鳴門(徳島バス)
     関西空港10:10→12:30高速鳴門(南海バス)
     (料金:片道3,600円・往復6,200)

伊丹以外は、空港からダイレクトに鳴門入りできる、ということが分かりました。徳島空港利用は時間の節約になりますが、「飛行機で行きたい、だけど節約したい」という人向けなのでしょうか・・・?
帰り便の検討は、次の機会に書くことにします。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年2月26日 (日)

3/11のうちに帰って来なきゃ

3/12(日)の出勤が決まってしまいました_| ̄|○

すなわち、3/11徳島に行くなら、その日のうちに帰ってこなければなりません。試合観戦後、ダッシュで高速鳴門→高速舞子とバスで瀬戸内を渡り、大垣までたどり着き、上り「ながら」に乗って3/12の早朝に着く・・・というのは数字上可能ですけど、こんなの業務に支障を来しかねません。

と言うことで、その日のうちに楽に帰れる飛行機を選択しに入れようかと思います。まあ、飛行機で帰ってきても自宅に着くのは日付が超えそうな感じですが・・・。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年2月23日 (木)

[3/11@鳴門]東京発18きっぷ&徳島で1泊案

大垣夜行「快速ムーンライト」指定券が取れない場合の苦肉の策(?)として、前回は神戸~高松間フェリー利用案を紹介しましたが、東京近郊に住んでいるなら「何でフェリーで夜を明かさなきゃいかんのじゃ!」「始発で鈍行に乗って当日のうちに徳島に着けないのか?」なーんて意見もありそうです。で、徳島に当日のうちに着けるのか? それが、着けるです!

1日中電車に乗りっぱなしですが、とりあえずこんなプランでどうでしょう?

<行き・東京発(1)>

JR : (3/10・金)東京740→930熱海939→1245豊橋(新快)1307→1434大垣1440→1515米原(新快)1526→1744姫路1801→1923岡山(快)1944→2038高松2124→2309徳島

なお、熱海939→1050静岡1106→1217浜松1230→1302豊橋と小刻みに乗り換えるのもOKです。この区間、長時間運転なのにトイレなし車両が平気でやってくるので、面倒でもトイレが近い方は小刻み案がいいかもしれません。

(1)案なら、東京近郊にお住まいなら大抵間に合うと思います。もし、東京の超都心or神奈川西部にお住まいなら、始発で行くと徳島により早く着けます。

<行き・東京発(2)>

JR : (3/10・金)東京520→826静岡828→937浜松(新快)951→1144大垣1206→1240米原(新快)1256→1512姫路1534→1553相生1554→1659岡山(快)1713→1808高松1829→2047徳島

東京520発の列車は上りムーンライトながらの折り返し列車で、特急型車両の鈍行転用なので、快適な3時間が過ごせます。

そして、もっと速い品川始発はどうかというと・・・?

<行き・東京発(3)>

JR : (3/10・金)品川435→614熱海618→735静岡750→903浜松910→945豊橋(新快)955→1114大垣1136→1210米原1226→1442姫路1506→1525相生1526→1629岡山(快)1644→1739高松1829→2047徳島

と、高松での乗り継ぎ時間が悪く、(2)のプランと同着となってしまいます。単に高松でうどんを食べる時間ができただけでした。

(1)~(3)とも、仙台発では東京で1泊が必要となります。

そして、徳島での宿泊。安く済ませるなら、サウナはどうでしょう? 男性だけになるでしょうが、徳島市内に2件あるようです。鳴門市内のサウナは探せませんでした(多分ないのでしょう)。

サミットプラザ(徳島市大道1丁目) http://www.tk2.nmt.ne.jp/~3met/

サウナファミリー(徳島市南新町2丁目) http://www.tk2.nmt.ne.jp/~saunafamily/

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年2月22日 (水)

青春18きっぷ・春期利用期間で行けるアウェイ

春期の青春18きっぷの利用期間をおさらいしてみます。

利用期間:3/10~4/10 (発売は2/20~3/31)

3/11(土・14:00)vs徳島@鳴門

3/18(土・14:00)vs柏@仙台

3/21(祝・13:00)vs湘南@平塚

3/25(土・14:00)vs愛媛@仙台

4/ 1(土・15:00)vs神戸@神戸

4/ 5(水・19:00)vs鳥栖@仙台

4/ 8(土・14:00)vs草津@前橋

このうち、3/11@鳴門と4/1@神戸は、ムーンライトながら利用を検討した方がよさそうですね。もはやこの時期、ながら定期列車で指定券を取るのは困難となってしまいましたが・・・。なお、小田原から設定される自由席ですが、敢行はあまりおすすめできません。多分着席できないでしょう。

臨時快速ムーンライトながら91/92号は、品川発3/17~20、3/24~26、3/31~4/2で設定がされています。使えそうな試合は4/1@神戸だけですが、臨時ながらって、まだ取れるでしょうか・・・?(JR CYBER STATIONでは空席参照できないので、状況は不明です)。

在京組にとっては、柏戦と愛媛戦は18きっぷ日帰りで何とか対応できそうです。鳴門と神戸で18きっぷを使い、残り数回余ってしまうようでしたら、ユアスタ仙台に足を運んでみるのもいいでしょう(というか、それで考えてます)。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年2月21日 (火)

[3/11@鳴門]東京-徳島格安豪華バス

東京発高松・徳島行きの格安夜行バスを見つけました。「18きっぷは乗り継ぎだらけで身が持たん!」という方、夜行バスの選択肢はいかがでしょうか。

<行き・東京発>

バス : 新宿西口2000→600徳島

<帰り・東京行き>

バス : 徳島2140→630新宿西口

行きは徳島に早く着きすぎて、キックオフまで何してよう?ってな感じですが・・・。

値段は、座席フルリクライニング車が片道7600円、往復14900円。通常座席車が片道7100円、往復13900円。どれも金曜発、日曜発は片道500円アップします。片道10時間程度乗車するので、乗るなら断然フルリクライニング車がいいでしょうね。

新日本ツーリスト http://www.sn-t.com/

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年2月19日 (日)

[3/11@鳴門]ムーンライトながらの帰り指定券が取れた!

日付が変わってしまったので、昨日の話なんですけど、3/11大垣発ムーンライトながらの指定券が取れてしまいました!

JR CYBER STATIONによる空席照会では、行き3/10、帰り3/11とも満席だったんですけど、お出かけ先のJR駅でなにげに「ムーンライトながらのチケット取れるかな?」と立ち寄ってみたんです。

「3/11東京発のムーンライトながら空いてますか?」

「名古屋までも小田原までも、そしてコンパートメントも空いていませんでした」

ムムム、やっぱり。空いてますか?と言っただけでここまで調べてもらえるとは、彼女なかなか知っていらっしゃる。

「じゃあ、帰り3/11発はどうですか?」

「あ、空いていますねー。どうしますか?」

ここは迷わず発券でしょう! 行き3/11は相変わらず粘らなければなりませんが、帰りは日曜朝には東京に着けます。プラン修正しなくては・・・。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年2月18日 (土)

[3/11@鳴門]ジャンボフェリーで行こう!(2)

帰りの行程は、こんな感じです。

<かえり>

ジャンボフェリー : (3/11・土)高松東港030→410三ノ宮新港

連絡バス : (3/12・日)三ノ宮新港→三ノ宮駅

JR : 三ノ宮507→540大阪605→748米原812→846大垣(特快)855→1045浜松1052→1327熱海1333→1356小田原(特快)1400→1541大宮(快)1556→1702宇都宮1705→1756黒磯1812→2206仙台

・・・お疲れさま、な行程ですね。

調べて分かったのですが、湘南新宿ラインをうまく使えば、上野~東京経路より効率よく移動できます。しかも、18きっぷは普通・快速列車の自由席グリーン車にグリーン券さえ買えば乗車できるので、東北線~東海道線の通し乗車も楽チンです。従って、常磐線経由はあまり候補に挙がらないと思います。

では、金額のおさらいです。

6900円 : 青春18きっぷ3回分

2790円 : ジャンボフェリー往復乗車(インターネット割引)

計8395円(フェリー連絡バス除く)

いかがでしょう?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年2月17日 (金)

[3/11@鳴門]ジャンボフェリーで行こう!(1)

青春18きっぷ。アウェイ遠征には大助かりなこのアイテム、春期の利用開始日を3/20あたりからと勘違いしてました。で、よくよく確認してみると3/1から利用可能とは!

「なーんだ、徳島戦にも使えるじゃん!」

となると、確認すべきは「快速ムーンライトながら」の空席確認。行き3/10発は満席・・・。最初は鳴門に行く気などなく、あとで18きっぷの正しい利用開始日に気づいても、あとの祭り。帰り3/11発は喫煙席のみ空席ありだけど、嫌煙派にはちときつい。

「宿泊も辞さない構えか?」

いや、本州-四国間でフェリーを使えば、移動もできるし、寝床も確保できそう。ここで注目したのは、神戸-高松間を運航するジャンボフェリー。所要は約4時間で、寝るには短いけど夜行便もあります。そして、片道運賃は通常なら1800円のところ、往復利用なら片道あたり1495円に、ネット予約ならさらに安くて片道あたり1395円になります。これを使ってみると、こんな行程ができました。

<行き・東京発>

JR : (3/10・金)東京(快)1233→1407熱海1414→1534静岡1535→1645浜松(特快)1646→1844大垣1911→1948米原(新快)1954→2136三ノ宮

連絡バス : 三ノ宮駅→三ノ宮新港

ジャンボフェリー : [※1]三ノ宮新港(3/11・土)030→410高松東港

JR : 高松(適当に)→鳴門

・・・という感じです。一応、三ノ宮で銭湯タイムを設けました。

仙台発なら、こんな感じです。

<行き・仙台発>

JR : (3/10金)仙台704→1046黒磯1049→1139宇都宮(快)1140→1347横浜(快)1358→1508熱海1515→1626静岡1628→1739豊橋(特快)1749→1945大垣2007→2043米原(新快)2059→2241三ノ宮 (銭湯タイム2330まで)

連絡バス : 三ノ宮駅→三ノ宮新港

以降[※1]へ

三ノ宮新港行き連絡バスは出航60分前と30分前に三ノ宮駅を出るそうですから、仙台発プランもなんとか三ノ宮で風呂にありつけそうです。かなりゆとりがない行程ですが・・・。まあ、風呂は四国入りしてからゆっくり入ってもいいでしょう。

ジャンボフェリー http://www.ferry.co.jp/

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年2月16日 (木)

VEGALTA TOURISM 新規開店!

はじめまして。

仙台を離れてから早○年。仙台在住時はまだベガルタどころかブランメルのブの字もなく、ベガルタの存在を知ったのは、関東に住んでからでした。

久しぶりに仙台に行ったときに立ち寄った仙台スタジアム。噂には「すごい!」と聞いていたけど、まさに劇場。一度足を運んでみようかな?と思っていたものが、いつしか気になる存在に。等々力、平塚、三ツ沢にも足を運ぶうち、すっかりハマってしまいました。

しかしもはや関東に身を置く人間、おいそれと仙台に通うわけには行きません。だったら、アウェイ戦でなんとか力になれないだろうか? 幸いにも旅行好き。・・・と、こうやって関東アウェイどころか、札幌、福岡、京都、徳島にまで足を運ぶようになってしまいました。

もう今季の日程は発表されました。こうなるともともと時刻表好きだった手が黙っていません。松山、徳島、鳥栖、札幌と、行くかどうかも分からないアウェイ日程、計画だけは夢が膨らんでいく一方。

このページのコンセプト 「いかにして安く、多く足を運べるか?」

ない知恵を絞りながら、机上の計画だけが増えていくのであります。そして、その中の案のいくつかは実行されることでしょう。自分で色々考えたプラン、抱えているのももったいないので、このようにブログでUPすることにしました。

どこまで続くか分かりませんが、どうかよろしくお願いします。

-pooske-

| | コメント (0) | トラックバック (0)

トップページ | 2006年3月 »